no-image

Zowie FK2のスイッチ交換してみた

たぶん2015年から使ってるFK2がチャタってきたのでスイッチ交換してみることにした。正直、新しいFK2買えばいいんじゃね?って思うが、BF4時代からキレてぶん投げたりして手荒く扱ってはいたが、なんだかんだ言って自身のゲームのいいお伴であり、愛着がわいているってのと、モデルチェンジして、黄色のFK2がなくなったので、治して使うことにした。

愛用のZowie FK2

準備したもの

・はんだごて

・ハンダ

・ハンダ吸い取り機

・ハンダ吸い取り線

・FK2用マウスソール

・エアダスター

・精密ドライバー

交換スイッチ

FK2に使用されていたスイッチは、 Huano BlueTop

交換用に準備したのは、 D2F-01F である。

実際注文したのは、D2FC-F-7N(20M)だったはずだが、 D2F-01Fが来ちゃったのでしょうがなくこれを使用。

手順とか

すいません、撮り忘れました…

軽く文章で説明すると、

1、ソールを全部はがして、ねじをとる。

2、フラットケーブルを丁寧に引き抜く

3、マウスのセンサーが乗っている側の基板を止めているねじを外す

4、基板が外れたら裏返し、スイッチのハンダをはんだごてで溶かし、ハンダ吸い取り線かハンダ吸い取り機で吸い取る

5、スイッチが外れたら同じ方向になるようにスイッチをハンダで取り付ける

6、基板を冷ましてからねじで基板を取り付け、フラットケーブルを指す

7、元に戻す

以上。

交換後の基板

注意点

自分がやってしまったミスとしては、ハンダごての熱量が足りず、新しく買ったハンダが解けなくてつかなかった。

これが新しく買ったやつ
もともと持ってたやつ

ハンダ吸い取り線だと、基板のピンホール?に入ったハンダが吸い取れなかったので、ハンダ吸い取り機があるといい感じ。

割とハンダが溶けにくかったので、もともと持ってたハンダを溶かしながらハンダ吸い取り機で吸い取るとピンホール内まできれいにハンダを吸い取ることができた。プラ製品を多用してるが、意外にハンダをがっつり当てて熱しても解けることなく、正常なままだったので、大胆に行くとすんなり終わる気がする。

交換してみて

クリック感がいい意味で重くなった。ローセンシなので交換する前はマウスを振ってマウスパッドにあたるたび、誤射してたが、それがなくなった。愛着を持ったマウスが死にかけてる人は一度スイッチ交換してみるのもいいかも。ドスパラで代行やってるのでそれを利用するのも可。